ニュージーランドの冬景色・雪景色

ニュージーランドはかなり寒い日が続いています。

北島の真ん中より南や、南島のあちこちで雪が降っています。

ニュースで見る限りではどこも大雪で、一歩も動けないのでは?と思っていたのですが、

撮影のメッカ、クイーンンズタウンではどうもそうではないようです。

先日、クイーンズタウン在住のロケーションマネージャーが写真を送ってきてくれました。

Cecil_peak

でっ、こんなこと言っています。

The snow levels at the moment are excellent – more snow than we have even in the middle of winter normally, and the snow level is pretty low.  So you could easily shoot a winter commercial in Queenstown at the moment, it is much better than mid winter for the past 10 years and is the best start to the ski season I have seen since moving to Queenstown!

これによると、雪はいつもよりも早い時期に降ってきている。とはいうもののそんなに大雪ではない。撮影するにはかなりいい条件だ、とあります。

雪の部分と、そうでない部分がハッキリ分かれている、移動も簡単だし、でもしっかり雪あり、ということでしょう、きっと。

Remarkable_deer

夕方の風景です。ちなみに、写真左に見える雪のかぶっていない丘は映画『ロードオブザリング』のロケ地の一つ。

Coronet

スキー場はこんな感じ

こういったところで仕事をするときに、いつも思うのです。

昼飯はおにぎりと熱つ熱つの豚汁がいいなーって。

そうすれば午後の動きは格段によくなること間違いありません。

ニュージーランドの生徒が抱える問題?

ここニュージーランドでも「ダイエットしたい」

と、いうか「ダイエットしなきゃ」

と、いうテーンネイジャーの女の子が増えているらしい。

そういえば、ここ2,3年で、『○週間で×キロやせられる、魔法のプログラム』なチラシがよくポストに入っているのを目にする。

でっ、「ダイエットしなきゃ」というの命題がかなり重圧になっている子もいるらしい。

そこで、そんなプレッシャーがかかっている子を対象とした、プログラムが行われている学校があるそうだ。

そこの学校のカウンセラーが言うには

「わたしは7年ここにいるのよ。ところが驚いたことに、その間に自分の体型に自信が持てるといった女生徒は、たったの一人なのよ。7年間でたったの一人。これは異常な事態だと感じたのよ」

とのこと。

それで地元の団体と合同でプログラムを実施。

体型のことで悩んでる、場合によっては病気一歩手前になっている女子を集めて、

「自分を愛すること」とか、「自分を守ること」とか「いろいろなことを克服する方法」なんかを教えていくコースだという。

とういうことで、現在ここを取材予定。

発表はもうちょっと先になると思いますが、なにかおもしろいトピックが見つかるといいなー。

| コメント (0)

カタツムリ

ニュージーランドでは今、カタツムリが問題になっている。

せっかく育てや庭の野菜や草花を食い散らかすカタツムリ、ではなく、

貴重な種類のカタツムリである。

このカタツムリ250匹を手で移動させようじゃないの、という動きがある。

なぜなら、貴重なカタツムリだからだ。

これを決めたのは環境大臣とエネルギー大臣。

大臣が二人そろって「手で移動させてね」と言ったのである。

担当者にはすでに連絡したので、きっと見に行くことになると思うけど、

もしかしたら、手伝わされるかも(それはないか)

| コメント (0)