« ロケ地 | トップページ | 売っていなかった撮影備品 »

ニュージーランドの冬景色・雪景色

ニュージーランドはかなり寒い日が続いています。

北島の真ん中より南や、南島のあちこちで雪が降っています。

ニュースで見る限りではどこも大雪で、一歩も動けないのでは?と思っていたのですが、

撮影のメッカ、クイーンンズタウンではどうもそうではないようです。

先日、クイーンズタウン在住のロケーションマネージャーが写真を送ってきてくれました。

Cecil_peak

でっ、こんなこと言っています。

The snow levels at the moment are excellent – more snow than we have even in the middle of winter normally, and the snow level is pretty low.  So you could easily shoot a winter commercial in Queenstown at the moment, it is much better than mid winter for the past 10 years and is the best start to the ski season I have seen since moving to Queenstown!

これによると、雪はいつもよりも早い時期に降ってきている。とはいうもののそんなに大雪ではない。撮影するにはかなりいい条件だ、とあります。

雪の部分と、そうでない部分がハッキリ分かれている、移動も簡単だし、でもしっかり雪あり、ということでしょう、きっと。

Remarkable_deer

夕方の風景です。ちなみに、写真左に見える雪のかぶっていない丘は映画『ロードオブザリング』のロケ地の一つ。

Coronet

スキー場はこんな感じ

こういったところで仕事をするときに、いつも思うのです。

昼飯はおにぎりと熱つ熱つの豚汁がいいなーって。

そうすれば午後の動きは格段によくなること間違いありません。

« ロケ地 | トップページ | 売っていなかった撮影備品 »